Tag Archives: release

A fragmental FAQ(日本語訳)

Motorpsycho自身が発表した、6/6までの事前オーダーのみで、一人1部しか申し込めない謎のリリース。これについてのFAQがでているので、訳してみました。

値段も高いので、注文するかどうか迷っている人もいるかもしれません。

これはこんな内容で、どういうやり方や主旨によって作られるものなのか、など詳しく書かれています。

読んでみて、これは面白そうだと思ったら…金銭的な余裕があればではありますが、今しかオーダー出来ないものだし、お店やインターネットには乗せないとのことなので、考慮してみてもいいのではないかなと思います。

ちなみに、日本への送料は170NOKでした。

Continue reading

Timothy’s Monster日本にも到着。

早い人は昨日、うちの田舎にも本日、Stickmanバージョン、Rune Grammofonバージョンとも到着しました。
まだ聴いてないので感想などはまたのちほど…。Stickmanバージョンで取り込んだんだけど、3、4枚目はデータの自動取得が出来なかったので、ちまちまと打ち込みました…。それにしても、初期のなつかしい曲がてんこもりで。明日ゆっくり聴けるといいんだけど、ちょっと無理そう…。色々と忙しい。

先日出演したスウェーデンのフェスではTimothyの曲はやらなかったようです。温存か〜〜?14日にオスロで行われているØya Festivalの最後、午後9時よりこの「Timothy’s Monster」を全曲演奏します。当時のメンバーも参加、なんと、Gebもバンジョーとアコースティックギターで参加するそうです!自分にとっては観たくて観たくてしかたなかった93年あたりのMPの再現でもあるので、楽しみです。

4枚組Timothy’s Monster予約受付開始。

Rune Grammofonにて、4枚組のTimothy’s Monsterの予約が開始されました。
そのお知らせメールに内容についても掲載されていました。

”Timothy´s Monster”, originally released in late 94, is a certified classic, considered by many the best Motorpsycho album and often listed as the best Norwegian rock album in most significant listings since it´s release. Coming only a year after their dark and monumental ”Demon Box”, this is a lighter, more adventurous, spaceous and varied offering showing them blossoming into the band we have known and loved ever since, always on the move; forward, sideways, upwards, backwards. Spread over four CDs, you get the original album, the first version of the album that never got to be released and a very decent selection of rarities, outtakes and previously unreleased tracks. Not only that, the package itself is nothing short of excellent with it´s newly designed box, cardboard sleeves, poster and 24 page booklet with extensive liner notes and anecdotes, priceless photos and notes about the recordings. This is simply a treasure trove for even the moderate Motorpsycho fan, if there is such a thing as a moderat MP fan…

ということで、1組だけオーダーしてみたら、送料込み309NOKでした。日本円で約4400円というところです。

Timothy’s Monsterの4枚組発売日決定!

Rune Grammofonのニュースメールによれば

9. August: Motorpsycho – Timothy´s Monster (4CD ultimate edition)

という事です!
過去にこのアルバムを聴いていない方も持っている方も、今回は是非聴いてみていただきたいです。

ちなみにこのアルバム、様々なバージョンというか、発売元の違いなどがありまして、わたしもコンプリート出来てないです。最近発覚したのはSony Norwayからのレコードがあったという事。知らなかった…これのリリースナンバー(記載されているカタログナンバー)がわからないのでヘルプ望む!というStickman Recordsからの投稿で発覚。当時のリリースは根性で集めたのですが(1枚組なものもオーストラリアで出ていたり、またAADAPとカップリングというのも)、EMIからSonyに移ったあとレコードもプレスされてたとは。

という、キャリアが長いと色々あります〜という事です。