Tag Archives: net-TV

Bentレコードについて語る。

NRKのサイトでBentとKennethが地元のレコード店でレコードをあさっている様子とインタビューが見れます

「一番最初に買ったレコードは、KISS ALIVE 2で、1977年だった。両親のベッドで寝た最後の晩だったから、1977年の秋かな」
「CDにお金使うのがやっかいだなんて思う人はもういないよね、自分が知ってる限りではとにかく。そんなの価値ないよね」
「きちんとやれば、(レコードは)サウンドはもっといいんだ。今の若者たちにとっては、触れられるものであるべきだと思うんだよね。重さが全くない何かを買うんだよね、だからこそ、こっちをとるんだ。最高なのは、家具の一部であること、芸術作品であること」
「僕ら、音楽を愛してる人たちは、特別なものを欲しがるんだよね。なかなか手に入らないものや、良いものであり続けるなら。レコードであるならそれがいいっていうのが定番だよね、僕らにとっては」

といったことをBentが話しているようです…というのはノルウェイ語から英語訳かけて訳してみたので、こんな感じ…ということで読んで下さい。

Steinkjerのインタビューでの一言。

NRKのSteinkjerでのインタビューの中で話していたことがクールだからとポストされてました。英語訳すると、

“We make rock music from the heart!”

と話していたそうです。だからですよね、結成から20年たとうとしてるのに未だにこうなのは。流行とか売れるということを優先するのではなくひたすらその時やりたい音楽をやるという。こういうことを今もはっきり言えるバンドってやっぱり凄いなと素直に思うのでした。

インタビュー見れます。

今回のツアーのサウンドについてあれこれポストが続いてた中に、インタビューでクルーを変えたからと話してるよということでリンクが上げられていました。NRK (Tunestart)で見れます。当然英語の字幕などありませんので内容は把握できません…。あしからず。結構長いビデオなので楽しめます。Steinkjerで収録されたものかな…(確実なことは不明)、リハーサルの様子も少し見れたりします。結局今まで本当に長い間MPのツアーでサウンドを担当していた、時にはツアーマネージャーの役割もこなしていたPidahは今回のツアーには参加していないようです。オランダからのポストでは信頼出来る筋からの話によるとMPのツアーのクルーを辞めたそうだよとも書かれていました。様々な意味において、本当のNew Startを切ったという印象を受けるのは自分だけかな…。

追記:
Steinkjerで収録されたものとのことです。