Visionsのインタビューの追加。

こちらはメーリングリストにポストされていたもので、アルバムのタイトルについての話題。

“Consciousness Causes Collapse”はシュレディンガーの猫に繋がる量子物理学の言葉ってとこかも。
たった今、何を演奏しているかってことについてあまりにも意識しすぎてる時ってうまくいかないし、起こらないんだ。おそらくヒッピーの知恵かも…(この後は英語訳を投稿してくれたノルウェイの人がよくわからないということで訳されていません)

Confusion is Kjeksはずっと”Biscuit(ビスケット)”って呼ばれていた。

Bentは2年前にこの曲を書いたのだが、Sonic Youthのリップオフみたいに聞こえるって思ってそれで仮タイトルを”confusion is kjeks”とした。
←英訳した人の注釈として、Sonic Youthのファーストアルバムのタイトルは”Confusion is Sex…”だってことをみんなおそらく知ってるんじゃない?と付け加えてくれてる。

Bentは他にぴったりくるタイトルが浮かばなかったから、結局”Confusion is kjeks”に決めたんだけど、他のバンドのメンバーはビスケットってずっと呼んでいた。
←kjeksというのはノルウェイ語でビスケットという意味。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>